カシオ|CASIO G-SHOCK(G-ショック) 「Master of G RANGEMAN(レンジマン)」 GW-9400J-1JF【国内正規品】[GW9400J1JF]

4.60
  • 39shop
    39shop

36,960円(税込)

  • 上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。

【在庫有り】1〜2日で出荷予定(日付指定可)  説明 

数量
※注文数量によりお届け日が変わることがあります。
配送

東京都 - 宅配便

送料円

※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。

配送予定【在庫有り】1〜2日で出荷予定(日付指定可)
数量

※注文数量によりお届け日が変わることがあります。

「在庫のある店舗※を探す」「店舗※に行く(来店予約)」をクリックすると、ご注文に関する情報がビックカメラ、楽天ビック、楽天、楽天ペイメントの4社間で相互に提供されます。

※ ビックカメラグループ店舗(コジマを除く)

来店予約とは規約

配送

東京都 - 宅配便

送料円

※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。

配送予定【在庫有り】1〜2日で出荷予定(日付指定可)

不適切な商品を報告

商品詳細

「入荷次第出荷」表記の商品のうち、仕入先にて在庫切れとなっていた場合、
一部商品を除き約1ヶ月以上お時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。


お急ぎのお客様は、在庫状況を確認させて頂きますので、ご購入前にお問い合わせ下さいます様お願い申しあげます。
■極限の環境下で活動するレンジャーやレスキューたちがサバイブ・ミッションの遂行をする上で必要な情報を素早く確実に表示させるため、新しいタフネス構造を採用し、G-SHOCKとしては初となるトリプルセンサーを搭載しました。

■新マスターオブG「レンジマン」のために新たなタフネス構造である「ボタンガードシリンダー構造」を開発。メタル製の大型ボタンへの衝撃を軽減し、スムーズで正確な操作を可能にする、シリンダー型の形状をした独自のボタンガードを採用しました。

■また、使用頻度が高い、高度・方位・気圧/温度の情報を表示させるセンサーボタン部分には、メタル製のシリンダーガードを使用することで、横からの衝撃の緩和、異物の進入防止、よりスムーズで正確なボタン操作を可能にしました。

■苛酷な環境下で活躍するスペシャリストの使用を想定した機能・操作性・仕上げも追求。アラームやタイマーなど、どのモードの状態であっても、センサーボタンを押すと、直前に使用したセンサーモードをダイレクトに表示させられる機能を新たに搭載しました。また、各モードに3段階の報知音を与え、ボタン操作時にどのモードを起動させたのかが感覚的に確認できます。

■更に作戦の遂行時や緊急時に、ワンプッシュで時刻を簡単にメモリーできるダイレクトタイムスタンプや、同様にワンプッシュで素早く起動できるストップウオッチを備えました。

■引張耐久力に優れる「カーボンファイバーインサートバンド」や、メタルパーツをボタンやサイドビス、遊環に採用し、耐久力の追求と同時にエッジの効いた力強いタフネスデザインとしました。

■極限に挑むため、よりタフに、より機能進化を果たした、マスターオブGレンジマンの登場です。

※電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。

※高度計は気圧変化を高度に変換する相対高度計です。
 気圧が気象条件により変化すると、計測値の高度も変化します。

メーカー保証年数 1年
※本商品が対象となるクーポンは、その期間終了後、同一内容でのクーポンが継続発行される場合がございます。

スペック詳細

本体重量93g
表示方式デジタル
バンド素材カーボンファイバーインサート
タイマーセット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測
時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報

購入した人のレビュー

4.60
  • kawakawa41592024/03/09

    すぐに届きました。 デザインも良くとても気に入ってます

    さらに表示

  • HANZO87392020/03/09

    仕事で時刻が見やすいデジタルで、機能が豊富なレンジマンが欲しかったけど、スマートウォッチまで必要なかったのでちょうど良かった。液晶は常時見やすいし、暗くてもバックライトもちょうど良い明るさ。アウトドアでの利用も考えると、高度計、気圧計、温度計、方位計等と機能も十分だし、使いやすいと思う。電波ソーラーなので時刻調整や電池交換の必要がないのも良い。発売から年数が経っているが、型の古さは感じない。

    さらに表示

  • 購入者さん2014/06/08

    使ってみての素直な感想。

    私、コンテナ貨物の会社勤務。休日にキャンプを少々。40代のおっさんです。仕事とキャンプに使えることからプロトレックを3年ほど愛用してましたが、時計に傷は当たり前の環境から、この度、買い替えを決めました。当初、同系列のガルフマンと迷いましたが、トリプルセンサーに慣れていること、マスターの中で最も新しい製品であることからレンジマンを購入。到着後、間も無く1週間となります。 開封後の素直な感想としては、プロトレックと比べて、意外とコンパクト(液晶の面積が狭いのかな)。でも分厚い。ゴツさに比べてベルトはペラペラ。と言う感じ。 実際に仕事で使ってみて、直感的に表示が読み取りにくい。特に曜日と日付が小さすぎます。またオートライトの感度が鈍いのか、かなり手首を傾けないとライトが点灯しない。また意外な点としては、私の場合、G-SHOCKで流行りのボタンガードシリンダーが手の甲に当たり続け、仕事終わりになると手の甲にアザができるということです(せめてボタンの位置がライトのスイッチに有れば!)。また売りの一つであるトリプルセンサーの精度については、愛用していたプロトレックと大差はありません。以上、好き勝手に個人的に感じられた欠点を羅列して来ましたが、趣味のオモチャとして買ったこともあり、またプロトレックとは目指しているところが違うと思われますので、自分としては割り切れる範囲だと思います。 またプロトレックに慣れていた分、良い点が当たり前となり、見えなくなっているのかも知れません。

    さらに表示