• 【2024年07月03日発売】オデッサエンタテインメント|ODESSAENTERTAINMENT火だるま槐多よ【ブルーレイ】【代金引換配送不可】
売り切れ

【2024年07月03日発売】 オデッサエンタテインメント|ODESSA ENTERTAINMENT 火だるま槐多よ【ブルーレイ】 【代金引換配送不可】

  • 39shop
    39shop

4,750円(税込)

  • 上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。

説明 

数量
※注文数量によりお届け日が変わることがあります。
配送

東京都 - 宅配便

送料円

※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。

配送予定-
数量

※注文数量によりお届け日が変わることがあります。

この商品は売り切れです

「在庫のある店舗※を探す」「店舗※に行く(来店予約)」をクリックすると、ご注文に関する情報がビックカメラ、楽天ビック、楽天、楽天ペイメントの4社間で相互に提供されます。

※ ビックカメラグループ店舗(コジマを除く)

来店予約とは規約

配送

東京都 - 宅配便

送料円

※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。

配送予定-

不適切な商品を報告

売り切れました

商品詳細

夭逝の画家、詩人—。村山槐多(カイタ)が甦る!

★監督・佐藤寿保&脚本・夢野史郎のゴールデンコンビ最新作!
天才“村山槐多”に取り憑かれた若者たちを描くエンタテインメント作品!

本作は、22歳で夭逝した天才画家であり詩人の村山槐多(1896〜1919)の作品に魅せられ取り憑かれた現代の若者たちが、
槐多の作品を彼ら独自の解釈で表現し再生させ、時代の突破を試みるアヴァンギャルド・エンタテインメント。
タイトルの由来は、槐多の友人・高村光太郎の詩「強くて悲しい火だるま槐多」である。
2024年ロッテルダム国際映画祭にてワールドプレミア上映
”ピンク四天王”と称される佐藤寿保監督が、槐多の代表作である自画像”尿する裸僧”と出会い、槐多の感性に感銘を受け、
「現代人の眠っている潜在意識を呼び起こし感応させるのだ!!」と本作の制作を決意。
脚本は、『乱歩地獄 / 芋虫』『眼球の夢』などでタッグを組む夢野史郎が担当し、槐多の死後、
友人たちの熱望によりデスマスクがとられた事実なども盛り込んだ本作が完成した。
W主演の槌宮朔役には、『佐々木、イン、マイマイン』などの遊屋慎太郎、法月薊役には『背中』で映画初主演を飾った佐藤里穂を抜擢。
パフォーマンス集団の元村葉役に工藤景、民矢悠役に涼田麗乃、庭反錠役に八田拳、早川笛役に佐月絵美が集結し、
研究施設を脱走した4人を観察する亜納芯役で田中飄、朔を見守る式部鋭役で佐野史郎が脇を固める。

【ストーリー】
大正時代の画家・村山槐多の「尿する裸僧」という絵画に魅入られた法月薊(のりづき・あざみ)が、
街頭で道行く人々に「村山槐多を知っていますか?」とインタビューしていると、「私がカイタだ」と答える謎の男に出会う。
その男、槌宮朔(つちみや・さく)は、特殊な音域を聴き取る力があり、ある日、過去から村山槐多が語り掛ける声を聴き、
度重なる槐多の声に神経を侵食された彼は、自らが槐多だと思いこむようになっていたのだった。
朔が加工する音は、朔と同様に特殊な能力を持つ者にしか聴きとれないものだが、それぞれ
予知能力、透視能力、念写能力、念動力を有する若者4人のパフォーマンス集団がそれに感応。
彼らは、その能力ゆえに家族や世間から異分子扱いされ、ある研究施設で”普通”に近づくよう
実験台にされていたが、施設を脱走して、街頭でパフォーマンスを繰り広げていた。
研究所の職員である亜納芯(あのう・しん)は、彼らの一部始終を観察していた。
朔がノイズを発信する改造車を作った廃車工場の男・式部鋭(しきぶ・さとし)は、自分を実験材料にした
父親を殺そうとした朔の怒りを閉じ込めるために朔のデスマスクを作っていた。
薊は、それは何故か村山槐多に似ていたと知り…

【特典映像】
劇場予告編、特報、メイキング、舞台挨拶


(C)2023 Stance Company / Shibuya Production

スペック詳細

型番OED-10998
ジャンルドラマ
出演遊屋慎太郎/佐藤里穂/工藤景/涼田麗乃/八田拳/佐月絵美/佐野史郎
監督佐藤寿保
公開年2023年
時間102分
ディスク枚数1枚
メディアブルーレイ
制作国日本