• トップ
  • NASの選び方とおすすめモデルを家庭・法人向けにそれぞれ紹介!

  • トップ
  • NASの選び方とおすすめモデルを家庭・法人向けにそれぞれ紹介!
NASの選び方とおすすめモデルを
家庭・法人向けにそれぞれ紹介!

家庭内で写真やデータを管理、または複数端末でデータを共有したいという事は多いのではないでしょうか。
NASを使用するとデータ管理・共有の利便性が大きく向上します。
この記事では、NASの特長を解説し、おすすめモデルを紹介します。

公開日:

目次

NAS(ネットワークHDD)とは?どんなことができる?

NAS(Network Attached Storage)はネットワークに接続して使用できる外付けHDDです。一般的によく使われる外付けHDDはUSBケーブルでパソコンに接続します。NASであれば、使用の度にパソコンとデータディスクの接続を変更しなくても、ネットワーク経由で複数の端末からデータにアクセスすることが可能です。

NASを利用するメリット

USBケーブルで直接パソコンと接続するのでなく、ネットワークに接続されていることで、多くのメリットがあります。

主なメリットは下記の3点です。

1. 複数人が同時にアクセスしたり、LAN経由でデータ共有したりができる

例えば、自宅でパソコンやスマホでインターネットを利用する場合、家庭内のネットワーク(LAN)に、パソコンやスマホを接続しインターネットを利用しています。LANに接続されている事で、接続を変更することなく、簡単に複数端末でアクセスできます。
USBケーブルでHDDを接続する場合、データを共有するためには直接HDDをつなげる必要がありますが、NASであれば、USBでは繋がず、LAN経由で同じHDDにアクセスすることができるため、データ共有が簡単にできます。

2. 外出先からアクセスが可能

例えば、外出先から家のパソコンやHDDに入っている資料や写真などを見たいと思ったことはないでしょうか?NASをネットワークに接続し、稼働状態にしておけば、外出先からも簡単にデータへのアクセスが可能です。ただし、外出先からアクセスするためには、あらかじめアクセス権限やパスワード等の設定をしておくことが必要ですので、マニュアルなどを参照して設定を行っておきましょう。

3. 月額使用料などの運用コストがかからない

上記のデータ共有や外出先からのアクセスは、オンラインのストレージサービスを使ってもできることですが、オンラインストレージは、月額数百円~数千円程度の利用料がかかります。データ(ストレージ)は、一般的に数年以上と長期間使用するケースが多いため、オンラインのストレージサービスを利用する場合は、ランニングコストを考慮する必要があります。その点NASは、コストはNAS本体の購入費のみなので、長期的に見るとNASを使用する方がコストを抑えることができます。

NASの選び方

NASは種類が豊富にあるため、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いため、ここからは、NASを選ぶポイントについて解説してきます。

HDD搭載の有無

まずはHDD搭載の有無を確認しましょう。NASにはHDDが最初から内蔵されている完成品のものと、HDDを別途購入し、搭載することで完成するNASキットがあります。
HDD内蔵型の完成品NASは、初期設定が簡単で、安価なものが多いため、家庭用におすすめです。

HDD未搭載のNASキットは、HDD購入後に自分で初期設定を行う必要があり、使用するまでに準備が必要です。その反面、HDDを複数取り付けられ、比較的性能も高く機能も豊富なので、大規模に利用する法人に最適なNASです。

HDDの台数とストレージ容量

HDDの搭載台数(搭載可能台数)は、NASのスペックによって決まっていて、モデルによっては、HDDを複数搭載する事ができる商品もあります。HDDを複数搭載することで、容量が増えるだけでなく、データのバックアップが取れるようになります。例えば、1つのHDDが故障しても、他のHDDが残っているため、データ復旧が可能というメリットもあります。

また、HDD内蔵の完成型を選ぶ場合は、必ず容量を確認しましょう。購入後に容量オーバーにならないよう、事前にどのようなデータをどれくらい保存するかを想定したうえで選ぶことをおすすめします。

RAID機能

HDDを複数搭載できるNASには、RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks)機能というものを備えています。RAID機能は、複数のHDDに対するデータ保存方法です。例えばRAID機能を使用することで、データのバックアップを自動で行えたり、アクセスを高速化できたりします。RAIDの種類はいくつかありますので、代表的なものを解説します。

・RAID0(レイド0)

複数のHDDに対して、分散して書き込み/読み込みを行う事により、処理速度を高速にします。複数のHDDをあたかも1つのHDDであるかのように使用するため、HDD容量に対するデータ使用効率がもっとも良いRAID構成です。ただし、データは一つのHDDにしか存在しないため、HDDが故障した場合、データの復旧はできません。

・RAID1(レイド1)

「ミラーリング」とも呼ばれ、同じデータを複数のHDDに書き込みます。片方のHDDが故障した場合でも、他方にデータがあるため、データが失われることがありません。バックアップ・耐障害性が高まります。

・RAID5(レイド5)

3台以上のHDDに分散して書き込みを行う技術で、耐障害性の向上、高速化、大容量化を全て実現できます。書き込むデータに加えて、故障時にデータを修復する「パリティ」と呼ばれるコードを全HDDにバランスよく分散して保存します。パリティにより、1台のHDDが故障しても、他のHDDから正しいデータを生成することができます。

マルチメディア機能

NASは、Windows PC以外にもスマホやタブレットなどの端末にも対応した製品が多く、スマホなどであれば、アプリをインストールし、NASに保存した写真や動画を見たり、音楽を聞いたりすることができます。
DLNAに対応している機器同士であれば、メーカーを問わずに接続可能で、DTCP-IPやDTCP+に対応していれば、録画番組などの著作権保護されているコンテンツもネットワークに接続して視聴できます。DTCP-IPは家庭のLAN内で視聴が可能であり、DTCP+であれば外出先からでも視聴が可能です。

NASメーカーはどこがおすすめ?

NASのおすすめメーカーは用途によって異なります。
家庭用として手軽に使用したい場合は、BUFFALOやIO DATAがおすすめです。HDD内蔵型の完成品が多く発売されており、設定も簡単なため、購入後すぐに使い始めることができます。

本格的に使用したい場合は、Synologyがおすすめです。専用OSを搭載し、ネットワークやセキュリティ関連などを細かく設定できる多機能なNASキットです。また、最大搭載HDD数も選べるため、どのRAID機能を使いたいかで、モデルを選ぶこともできます。Synologyはセキュリティの脆弱性も少なく、信頼性が高い事もあり、企業での使用におすすめです。

設定は大変?

USB接続のHDDとは違い、NASはネットワークに接続するために初期設定が必要です。
その初期設定を手間に感じる方は、機能がシンプルで簡単に設定できるものや、HDD内蔵型のNASを選ぶと良いでしょう。
家庭用商品の中には、パソコンを使用しなくても、スマホやタブレットのアプリから手軽に設定できるNASもあります。

NASのおすすめモデルを紹介

最後にNASのおすすめモデルを紹介します。
手軽に使用したい家庭向けのおすすめモデルと、法人や企業など、細かい設定をしながら本格的に使用したい方におすすめのモデルをそれぞれ2つ紹介します。

家庭向けにおすすめのモデル

HDD内蔵タイプのNASで、家庭用での使用や、初めてNASを使うため手軽に使いたい人向けにおすすめのモデルです。

BUFFALO バッファロー ネットワークHDD(1ベイ) LinkStation LS210D0201G

BUFFALO バッファロー ネットワークHDD(1ベイ) LinkStation LS210D0201G

最大記憶容量 2TB
ドライブ数 1
対応RAIDレベル なし
インターフェース USB 2.0 / 1.1 × 1
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
45×128×205mm
本体重量 約1.1kg
機能・特徴
  • 外出先からもアクセス可能な「WebAccess」
  • かんたん設定
  • タイマーオン/オフ機能
  • 「DTCP-IP機能」搭載
  • 「DLNAサーバー機能」搭載

商品詳細はこちら

I-O DATA アイ・オー・データ NAS PC向け[2TB搭載 /2ベイ] デュアルコアCPU搭載 HDL2-AAXシリーズ  HDL2-AAX2

I-O DATA アイ・オー・データ NAS PC向け[2TB搭載 /2ベイ] デュアルコアCPU搭載 HDL2-AAXシリーズ HDL2-AAX2

最大記憶容量 2TB
ドライブ数 2(SATA接続)
対応RAIDレベル 拡張ボリューム / RAID 0 / RAID 1
インターフェース
  • USB 3.1 Gen 1(USB 3.0) × 1
  • USB 2.0 × 2
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
約83×185×144mm(突起部除く)
本体重量 約1.8kg
機能・特徴
  • マルチギガビット対応 高速NAS(2ドライブモデル)
  • 最大同時接続台数16台(AFP接続時は8台)
  • CPU:Marvell Armada382 Dual Core 1.33GHz

商品詳細はこちら

法人・企業向けにおすすめのモデル

HDD非搭載のNASキットです。HDDを別途購入する事が必要ですが、使用想定の容量に合わせたり、組みたいRAID構成に合わせたりとカスタマイズが可能です。
同時接続可能数も多いため、法人・企業向けにおすすめです。

Synology シノロジー NASキット Celeron J3355 デュアルコア 2.0GHz搭載(4ベイ) DiskStation DS418play

Synology シノロジー NASキット Celeron J3355 デュアルコア 2.0GHz搭載(4ベイ) DiskStation DS418play

対応ストレージ 3.5 / 2.5インチ SATAドライブ × 4
対応RAIDレベル Synology Hybrid RAID / Basic / JBOD / RAID 0,1,5,6,10
CPU 2.0GHz / 最大2.5GHz デュアルコア(Intel Celeron J3355)
メモリ DDR3L 2GB(最大6GBまで対応)
イーサネット ギガビットイーサネット × 2
ネットワークプロトコル CIFS / AFP / NFS / FTP / WebDAV / CalDAV / iSCSI / Telnet / SSH / SNMP / VPN
インターフェース USB 3.0 × 2
最大同時接続数 200(CIFS / FTP / AFP)
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
199×166×223mm
本体重量 2.23kg(ドライブ除く)
機能・特徴
  • Disk Station Manager(DSM)の豊富な専用アプリ
  • クロスプラットフォームでのファイル共有が可能
  • 専用アプリでモバイル機器での管理が可能
  • ギガビットイーサネット:2基
  • 最大25台までの監視カメラ一括管理が可能
  • 保証期間:2年

商品詳細はこちら

Synology 「NASキット[ストレージ無 /2ベイ] DiskStation DS720+」

Synology 「NASキット[ストレージ無 /2ベイ] DiskStation DS720+」

対応ストレージ
  • 3.5 / 2.5インチ SATAドライブ × 2
  • M.2 NVMe 2280 SSD × 2(システムキャッシュ用)
対応RAIDレベル Synology Hybrid RAID / Basic / JBOD / RAID 0,1
CPU 2.0GHz / 最大2.7GHz クアッドコア(Intel Celeron J4125)
メモリ 2GB DDR4(最大6GBまで対応)
イーサネット ギガビットイーサネット × 2
ネットワークプロトコル CIFS / AFP / NFS / FTP / WebDAV / CalDAV / iSCSI / Telnet / SSH / SNMP / VPN
インターフェース
  • USB 3.0 × 2
  • eSATA × 1
最大同時接続数 500(SMB / FTP / AFP)
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
106×166×223mm
本体重量 1.51kg(ドライブ除く)
機能・特徴
  • 対応拡張ストレージ:DX517 × 1(最大7台のドライブ接続対応)
  • 対応IPカメラ数:最大40台(2台分の無料カメラライセンス付き)

商品詳細はこちら

NASを使用することで、USBを使わずデータを共有することができ、オンラインストレージのような運用コストを削減できるメリットがあります。
また、NASは設定がシンプルな家庭用におすすめのものから、HDDの接続や設定まで本格的に使用する法人向けのものまであります。
用途に応じて選ぶ必要があるので、今回紹介した選び方のポイントや商品を参考に、NAS導入をぜひ検討してみてください。

  • NASの特徴は?

    NAS(Network Attached Storage)はネットワークに接続して使用できる外付けHDDです。一般的によく使われる外付けHDDはUSBケーブルでパソコンに接続しますが、NASであれば使用の度にパソコンとデータディスクの接続を変更しなくても、ネットワーク経由で複数の端末からデータにアクセスすることが可能です。

  • NASのおすすめモデルは?

    手軽に使用したい家庭向けのおすすめモデルと、法人や企業など、細かい設定をしながら本格的に使用したい方におすすめのモデルをそれぞれ2つ紹介します。

    >>家庭向けにおすすめのモデル
    >>法人・企業向けにおすすめのモデル

よく読まれている記事

防災グッズをリストで紹介!災害に備えるべきもの
防災グッズをリストで紹介!災害に備えるべきもの

防災グッズをリストで紹介!災害に備えるべきものをケース別に解説

【2022年最新】おすすめポータブルクーラー
【2022年最新】おすすめポータブルクーラー

【2022年最新】おすすめポータブルクーラー5選!機能・選び方を解説

【2022年最新】おすすめフードプロセッサー
【2022年最新】おすすめフードプロセッサー

【2022年最新】おすすめフードプロセッサー10選!選び方を解説

おすすめの完全ワイヤレスイヤホンは?
おすすめの完全ワイヤレスイヤホンは?

おすすめの完全ワイヤレスイヤホンは?失敗しない選び方を徹底紹介

夏キャンプを快適に過ごせる暑さ対策とは?
夏キャンプを快適に過ごせる暑さ対策とは?

夏キャンプを快適に過ごせる暑さ対策とは?おすすめグッズを紹介!

【2022年最新】おすすめロボット掃除機
【2022年最新】おすすめロボット掃除機

【2022年最新】おすすめロボット掃除機10選!特徴と選び方をご紹介!

除湿機のおすすめの選び方!
除湿機のおすすめの選び方!

除湿機のおすすめの選び方!部屋に合った機能の製品をご紹介!

モバイルバッテリーの安全な使い方を解説
モバイルバッテリーの安全な使い方を解説

モバイルバッテリーの安全な使い方を解説!おすすめモデルも紹介

洗濯機の処分・引き取りをしてもらう時の注意点は?
洗濯機の処分・引き取りをしてもらう時の注意点は?

洗濯機の処分・引き取りをしてもらう時の注意点は?正しい処分方法を解説

おすすめのサーキュレーターをタイプ別にご紹介
おすすめのサーキュレーターをタイプ別にご紹介

【2022年最新】おすすめのサーキュレーターをタイプ別にご紹介!

テレビをインターネットに接続する方法とは?
テレビをインターネットに接続する方法とは?

テレビをインターネットに接続する方法とは?無線・有線接続の方法を解説!

テレビ引き取り依頼方法と費用
テレビ引き取り依頼方法と費用

古いテレビの引き取り依頼はどこでする?処分の費用を抑えるには?

新生活家電セットおすすめの揃え方
新生活家電セットおすすめの揃え方

新生活の家電セットはお得?おすすめの家電の揃え方を紹介

冷蔵庫引き取りお得な方法
冷蔵庫引き取りお得な方法

冷蔵庫をお得に引き取りしてもらう方法は?処分する際の注意点も紹介

ドライブレコーダーおすすめモデル
ドライブレコーダーおすすめモデル

おすすめのドライブレコーダーを紹介!前後2カメラタイプや360°タイプなど

小型冷凍庫の失敗しない選び方
小型冷凍庫の失敗しない選び方

小型冷凍庫の失敗しない選び方は?項目別におすすめモデルも紹介

空気清浄機 最新機能も紹介
空気清浄機 最新機能も紹介

【2022年版】おすすめの空気清浄機を最新機能とあわせてご紹介!

スマホ買い替えタイミングとやるべきこと
スマホ買い替えタイミングとやるべきこと

スマホを買い替えるタイミングや、買い替え時にやるべきことをご紹介!

NASの選び方とおすすめモデル
NASの選び方とおすすめモデル

NASの選び方とおすすめモデルを家庭・法人向けにそれぞれ紹介!

Wi-Fiルーター賢い選び方
Wi-Fiルーター賢い選び方

Wi-Fiルーターの賢い選び方とは?環境・目的別におすすめのモデルも紹介!

動画編集用ノートパソコン
動画編集用ノートパソコン

動画編集に必要なノートパソコンのスペックとは?おすすめモデルを紹介!

冬キャンプ寒さ対策必須アイテム
冬キャンプ寒さ対策必須アイテム

冬キャンプは寒さ対策をして楽しもう!必須アイテムやおすすめの服装を解説

電子ピアノ特徴と選び方
電子ピアノ特徴と選び方

電子ピアノの選び方とは?おすすめモデルを紹介!

暖房器具の特徴と電気代
暖房器具の特徴と電気代

暖房器具の電気代をそれぞれ比較!特徴や節約方法も解説

タブレットでできること
タブレットでできること

タブレットでできることは何がある?使用例とおすすめモデルを紹介!

一人暮らし向けコーヒーメーカー
一人暮らし向けコーヒーメーカー

一人暮らし向けのコーヒーメーカーを紹介!おすすめの種類や選び方は?

キャンプで役立つポータブル電源の選び方
キャンプで役立つポータブル電源の選び方

キャンプで役立つポータブル電源の選び方!おすすめモデルも紹介

買ってよかったと思える洗濯機の選び方
買ってよかったと思える洗濯機の選び方

買ってよかったと思える洗濯機の選び方のポイントは?おすすめの製品も紹介!

洗濯乾燥機おすすめモデル
洗濯乾燥機おすすめモデル

洗濯乾燥機のおすすめモデルとは?選び方のポイントも解説!

縦型洗濯機の選び方
縦型洗濯機の選び方

縦型洗濯機のおすすめモデルを紹介!選び方や便利機能も解説

容量や機能別に紹介 ドラム式洗濯機
容量や機能別に紹介 ドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機のおすすめモデルを、容量や機能別に紹介!

ペットの毛に最適な掃除機とは?
ペットの毛に最適な掃除機とは?

ペットの毛に最適な掃除機とは?おすすめの掃除機を紹介!

スティック型掃除機おすすめモデル
スティック型掃除機おすすめモデル

2021年最新!スティック型掃除機のおすすめモデルとは?

一人暮らし向け掃除機の選び方
一人暮らし向け掃除機の選び方

一人暮らしに最適な掃除機とは?選び方とおすすめモデルを紹介!

お家で手軽に楽しくおすすめ調理家電
お家で手軽に楽しくおすすめ調理家電

家での料理が楽になる便利な調理家電を紹介!一人暮らしやギフトにも最適

人気メーカー徹底比較!電気シェーバー
人気メーカー徹底比較!電気シェーバー

人気メーカーの電気シェーバーを徹底比較!おすすめのモデルを紹介

機能や種類が豊富ドライヤーの選び方
機能や種類が豊富ドライヤーの選び方

ドライヤーの選び方とは?ダメージやうねりなどお悩み別におすすめを紹介!

おすすめ冷蔵庫特集
おすすめ冷蔵庫特集

【2021】冷蔵庫のおすすめ選び方や処分・買い替えのタイミングをご紹介!

電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも
電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも

電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも

空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!
空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!

空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!

ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も
ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も

ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も

FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介
FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介

FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介!コスパの良いモデルも

炊飯器の選び方
炊飯器の選び方

炊飯器の選び方とは?メーカーごとの違いや新生活におすすめの炊飯器も紹介!

今おすすめの洗濯機12選
今おすすめの洗濯機12選

洗濯機の買い替え時期や選び方がまるわかり!今おすすめの洗濯機12選

テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方
テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方

テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方とおすすめテレビをご紹介

エアコンの買い替え時期や費用の目安をご紹介
エアコンの買い替え時期や費用の目安をご紹介

エアコンの買い替え基準とは?お得な買い替え時期や費用の目安をご紹介

エアコンの賢い選び方
エアコンの賢い選び方

エアコンの賢い選び方とは?おすすめのエアコンを広さ・ケース別にご紹介

初心者向けノートパソコンの選び方
初心者向けノートパソコンの選び方

ノートパソコンの選び方を初心者向けに解説

一眼レフカメラ特集
一眼レフカメラ特集

【2021年】初心者におすすめ一眼レフカメラ特集

コードレス掃除機特集
コードレス掃除機特集

【お悩み別】いつものお掃除がラクに楽しくなる!ママのストレスを減らしてくれるおすすめコードレス掃除機6選

人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機
人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機

【2020年決定版】人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機を徹底比較!おすすめ15選

カテゴリ一覧

生活家電

キッチン家電

パソコン・周辺機器

テレビ

カメラ・ビデオカメラ・光学機器

オーディオ

美容・健康家電

腕時計

美容・コスメ・香水

医薬品・コンタクト・介護

ダイエット・健康

CD・DVD

花・ガーデン・DIY

おもちゃ

インテリア・寝具・収納

テレビゲーム