• トップ
  • ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も

  • トップ
  • ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も
ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!
安全に楽しむための防犯対策も

ソロキャンプをする際は、テントなど定番のキャンプ用品は必須です。女性の場合は、そのほかに防犯対策などのお役立ちグッズも用意すると、キャンプをより楽しめるでしょう。

この記事では、ソロキャンプ向けのおすすめグッズや、女性がソロキャンプを安全に楽しむためのポイントについて解説します。これからソロキャンプを始めてみたいと考える方はぜひ参考にしてください。

目次

今話題のソロキャンプ女子とは?

近年、キャンプのおしゃれな写真や、手軽にできるキャンプの方法などがテレビやSNSで発信されるようになっています。キャンパーは2015年ごろから増え続け、コロナ禍の影響もあり、2020年ごろからキャンプブームが再燃しました。
特に、コロナ禍でも楽しめるソロキャンプが注目を集めていて、ソロキャンプを行う女性キャンパーも増加しています。

ソロキャンプには、食べる時間や寝る時間を他人に縛られることなく、自分のペースで楽しめるという魅力があります。ただし、キャンプには危険も伴うため、道具の準備や事前の計画をしっかり行うことが重要です。

ソロキャンプを楽しむためのおすすめグッズ20選

ソロキャンプを楽しむ際は、通常のキャンプと同様にテントやチェアなどを用意する必要があります。ソロキャンプ向けの小さなアウトドアグッズは、使いやすく持ち運びも楽なため人気です。

ここからは、ソロキャンプを楽しむための必須アイテムやおすすめ便利グッズ、女性ならではのキャンプグッズについて紹介します。

【ソロキャンプ女子におすすめ】日帰り時の必須アイテム

ソロキャンプを日帰りで楽しむ場合は大掛かりなものは必要ありません。持ち運びに便利で、日中、自然の中で過ごすために必要なものが必須アイテムとなります。

キャリーケース

日帰りの場合であっても荷物は少なくないため、キャリーケースを用意する事をおすすめします。特に、公共交通機関で移動する場合はキャリーケースがあると便利です。

協和スーツケース 63L TRAVERIST(トラベリスト)TRUSTOP(トラストップ) pure black 76-20411 [TSAロック搭載]

協和スーツケース 63L TRAVERIST(トラベリスト)TRUSTOP(トラストップ) pure black 76-20411 [TSAロック搭載]

本体サイズ 620×460×280mm
重量 4.9kg
容量 63L
特徴
  • 軽量で丈夫なポリカーボネート製
  • TSAナンバーロック付き

商品詳細はこちら

キャリーカート(車で移動する場合)

キャンプ場に車で訪れる場合は、荷物の制約がある程度なくなるので、重い荷物を運ぶ場合はキャリーカートがあると便利です。

ロゴス LOGOS キャリーカート neos ラゲージキャリー(ブルーストライプ)

ロゴス LOGOS キャリーカート neos ラゲージキャリー(ブルーストライプ)

本体サイズ サイズ:84×53×55cm
荷室内寸:74×41×29cm
収納サイズ 53×18×76cm
重量
  • 総重量:8.5kg
  • 耐荷重目安(静止荷重):100kg
容量 88L
特徴
  • ワンアクションで組立ても撤収もラクラク!
  • 地面をとらえるひし形ブロックタイヤ

商品詳細はこちら

簡易テント

場所によっては日光を遮るものが無い場合もあるので、日焼けや雨風を防ぐために簡易テントは用意しておくと便利です。簡易テントはポップアップとワンタッチの2種類ありどちらのテントも初心者の方でも簡単に設営できます。日差しが気になる方はUVカット機能が備わっているかチェックすることをおすすめします。

ロゴス LOGOS ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA 71805581

ロゴス LOGOS ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA 71805581

本体サイズ 幅200×奥行150×高さ117cm
収納時サイズ 幅69×奥行12×高さ12cm
重量 3.0kg
容量 88L
特徴
  • Q-TOPシステムで簡単設営
  • ソーラーブロックコーティン(UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%)
  • 着替えもできるフルクローズタイプ
  • 収納バッグ、砂袋付き

商品詳細はこちら

折り畳みチェア

日帰りといっても1日中立ったままとだと疲れてしまいます。その際、折り畳みチェアがあると休憩もでき、よりリラックスしてキャンプを楽しむことができます。折り畳みチェアを選ぶ際は、収納サイズや重量などをチェックし、できるだけコンパクトなものを選びましょう。

アクセス GIMMICK チェアー GM-CH05KH GIMMICK カーキ GM-CH05KH [1〜2人向け]

アクセス GIMMICK チェアー GM-CH05KH GIMMICK カーキ GM-CH05KH [1〜2人向け]

本体サイズ 幅610×高さ750×長さ400mm
収納時サイズ 幅145×高さ100×長さ490mm
重量 1.33kg
耐荷重 150kg
特徴
  • シート生地:ファブリック600D(ポリエステル)
  • 脚材質:アルミ合金A7075(超々ジュラルミン)
  • 撥水加工

商品詳細はこちら

折り畳みテーブル

折り畳みテーブルがあればちょっとした荷物であれば地面に置かずテーブルに置くことができ、簡単な料理や食事をとることができるのでソロキャンプに便利なアイテムといえます。折り畳みテーブルを選ぶ際は、サイズや重量に加えて、食事をする際に安定するかチェックすることがポイントです。

ロゴス LOGOS Tracksleeper カートテーブル 9648(約幅96×奥行48×高さ35cm) 73188007

ロゴス LOGOS Tracksleeper カートテーブル 9648(約幅96×奥行48×高さ35cm) 73188007

本体サイズ 幅96×奥行48×高さ35cm
収納時サイズ 幅50×奥行49×高さ4.5cm
重量 2.8kg
耐荷重 40kg (静止荷重)
素材
  • [フレーム]スチール
  • [天板枠フレーム]アルミ
  • [脚フレーム]スチール
  • [天板]プリント紙化粧合板(ウレタン樹脂塗装)
特徴
  • キャリーカートをテーブルに。※キャリーカートは別売り
  • ロースタイルテーブルとして単体使用可能

商品詳細はこちら

【ソロキャンプ女子におすすめ】1泊時の必須アイテム

ソロキャンプで1泊する場合、気温の変化への対応や、電源の確保などが必要となり、快適にソロキャンプを楽しむ際に揃えておきたい必須アイテムは以下になります。

前室付きテント

前室付きテントを利用すると、荷物の置き場を確保できます。また、就寝中にテント外のスペースと距離をとれるため、前室付きテントは防犯上も有効です。車に荷物の収納スペースがあれば、一室テントでもソロキャンプはできますが、設営場所まで車を運べない場合もあるため、その場合は前室付きテントを用意することをおすすめします。

ロゴス LOGOS テント&タープ Tradcanvas リビング・DUO-BA 71805574

ロゴス LOGOS テント&タープ Tradcanvas リビング・DUO-BA 71805574

本体サイズ 幅220×奥行420×高さ180cm
インナーサイズ 幅210×奥行140×高さ160cm
収納時サイズ 幅60×奥行20×高さ20cm
重量 5.4kg
素材
  • [フレーム]7001アルミ合金
  • [フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)
  • [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)
  • [フロアシート]バルキーポリタフタ(耐水圧3000mm)
  • [メッシュ]ポリエステル
特徴 大型前室、マッドスカート付き

商品詳細はこちら

寝袋

キャンプで快適な睡眠をとるためには、寝袋は必須アイテムです。寝袋は素材によって保温性が異なるため、季節や場所に合わせて適切な商品を選びましょう。

ロゴス LOGOS 封筒型シュラフ 丸洗いスランバーシュラフ・2 72602010

ロゴス LOGOS 封筒型シュラフ 丸洗いスランバーシュラフ・2 72602010

本体サイズ 800×1,900mm
適合胸囲 102cmまで
適正温度目安 2℃まで
特徴
  • 丸洗い可能
  • 同一品番連結可能
  • モイスチャーマネージメントを採用
  • エアガードシステム
  • 収納袋付き

商品詳細はこちら

フロアマット(エアマット)またはコット

テントを設営する場所のほとんどが平らで整っている場所は少なく、石や木の根など不安定な所がほとんどです。そのためフロアマットやコットを利用して地面を安定させることが大切です。
マットを使用する場合は、厚みがあると地面の影響を受けにくいためより快適に過ごすことができます。
また、コットは地面からの高さがあるため、地面の影響を受けずに使えます。

コールマン Coleman スリーピングマット キャンパーインフレーターマット シングル III(約63×195×5cm) 2000032354

コールマン Coleman スリーピングマット キャンパーインフレーターマット シングル III(約63×195×5cm) 2000032354

本体サイズ 63×195×5cm
収納時サイズ Φ15×70cm
重量 1.8kg
素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
特徴
  • 収納ケースで空気を送ることが可能
  • 同一品番連結可能

商品詳細はこちら

アウター

ソロキャンプをする場所によっては、夏でも冷えることがあるため、気候をチェックしたうえで適切なアウターを選びましょう。

NANGA ナンガ 男女兼用 エアリアル ダウンパーカー パッカブル AERIAL DOWN PARKA PACKABLE(Lサイズ/ブラック) N1ARBKG0

NANGA ナンガ 男女兼用 エアリアル ダウンパーカー パッカブル AERIAL DOWN PARKA PACKABLE(Lサイズ/ブラック) N1ARBKG0

本体サイズ
(Lサイズの場合)
着丈71cm/胸囲120cm/裾幅120.6cm/袖丈70.5cm/ウエスト114.8cm
重量 羽毛量65g/総重量270g(Lサイズの場合)
素材
  • 表生地:10×7dnリップストップナイロン
  • 裏生地:10×7dnリップストップナイロン
  • 中綿:スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)

商品詳細はこちら

ランタン

意外と気づかない方もいますが、大自然の中で夜を過ごすには光の確保は重要です。一人でテントの設営から食事の用意までしていると日が落ちてしまうこともしばしば。満月が出ている場合はある程度明るく感じますが、作業をする場合、月の光では手元が見えません。またキャンプ以外でも停電時の対策にもなるため、ランタンは持って行った方が良いでしょう。ソロキャンプに使うアウトドア用のランタンは、ガソリンを燃料とするタイプよりも、LEDタイプのほうが人気です。

ロゴス LOGOS Bamboo キャビンランタン 74175020

ロゴス LOGOS Bamboo キャビンランタン 74175020

本体サイズ 幅12.5×奥行13.5×高さ26cm
重量 570g
明るさ [LED球値](約)250ルーメン[ロゴス基準値](約)256ルーメン
電源 リチウムイオン蓄電池
常用点灯時間 目安:強/13時間、弱/900時間
使用形態 吊り、置き、手持ち
特徴
  • USB蓄電式(蓄電池容量:5000mAh)
  • 防水性能:IPX3
  • 点灯モード:ロータリー式無段階調光 + ゆらめきモード
  • 衝撃からLEDを守るバルブガード構造

商品詳細はこちら

ポータブル電源

ポータブル電源はAC出力が可能なため、扇風機やIH調理機など様々な家電を使用することができます。遭難時やSNSの更新で携帯電話を利用することも少なくないため、電源確保は必須といえます。

OWLTECH オウルテック ポータブル電源 ガンメタリック OWL-LPBL52501-GM

OWLTECH オウルテック ポータブル電源 ガンメタリック OWL-LPBL52501-GM

サイズ 120×120×206mm
重量 2.5kg
内臓バッテリー リチウムイオン電池 3.6V 52,500mAh/189Wh
定格出力 AC100V(250W)

商品詳細はこちら

ポータブル充電器

ポータブル電源を持っていく場合は、通常の充電器があれば問題ありません。
ポータブル電源がない場合は、できるだけ容量の大きいポータブル充電器を用意しておくことをおすすめします。

AUKEY オーキー モバイルバッテリー Sprint Go10 ブラック AUKEY(オーキー) Black PB-XD12-BK

AUKEY オーキー モバイルバッテリー Sprint Go10 ブラック AUKEY(オーキー) Black PB-XD12-BK

容量 10000mAh
入力電力 microUSB:5V/2A、9V/2A USB-C:5V/2.6A、9V/2A 最大18W
出力電力 USB-C:5V/3A、9V/2A、12V/1.5A USB-A:5V/3A、9V/2A、12V/1.5A
充電規格 USB Power Delivery対応

商品詳細はこちら

【ソロキャンプ女子におすすめ】あると便利なアイテム

ソロキャンプを楽しむ際にあると便利なアイテムは次の通りです。

クーラーボックス

夏場にソロキャンプに行く際は、クーラーボックスがあると食材や飲料水を冷やしておくことができるので便利です。

コールマン Coleman ホイールクーラー/28QT(スカイブルー) 2000010029

コールマン Coleman ホイールクーラー/28QT(スカイブルー) 2000010029

サイズ 49×34×42/94(h)cm
容量 26L
重量 3.3kg
材質 発泡ウレタン、ポリエチレン
特徴 ホイールとハンドル付き

商品詳細はこちら

レジャーシート

キャンプ場の地面が濡れている場合もあるため、防水性に優れた素材でできたレジャーシートを用意しましょう。

現代百貨 GENDAI HYAKKA Olivia レジャーシート タータンチェック GH-A396RD

現代百貨 GENDAI HYAKKA Olivia レジャーシート タータンチェック GH-A396RD

サイズ 150×90cm
収納時サイズ W19×D4.5×H12cm
表面素材 ポリエステル

商品詳細はこちら

焚き火セット

直火が禁止されているキャンプ場も多いため、焚火セットがあると便利です。

BUNDOK バンドック 焚き火台 Lotus BD-499

BUNDOK バンドック 焚き火台 Lotus BD-499

サイズ 370×370×310mm
材質 ステンレス
特徴 収納ケース付き

商品詳細はこちら

クッカー

キャンプ時で料理をするために必要なアイテムですが、ソロキャンプで使う料理道具は、コンパクトなアイテムおすすめします。

STANLEY スタンレー クッカーセット Adventure series キャンプクックセット 0.71L(シルバー)01290-012

STANLEY スタンレー クッカーセット Adventure series キャンプクックセット 0.71L(シルバー)01290-012

サイズ 高さ145mm、本体径100mm
容量 0.71L
重量 393g
材質
  • 本体/ステンレス (フタのハンドル部分はABS樹脂)
  • 付属のカップ/ポリプロピレン
特徴 湯きり付きのフタ、容量296mLのカップ2個付き

商品詳細はこちら

折り畳みバッグ

テントを離れる場合などに、少量の荷物を持ち運べる折り畳みバッグがあると便利です。

POSTGENERALポストジェネラル ショッパーバッグ ブラック 982040018

POSTGENERALポストジェネラル ショッパーバッグ ブラック 982040018

サイズ W350×H400mm
材質 ポリエステル

商品詳細はこちら

KELTYショルダーバッグ VINTAGE FLAT POUCH SM ヴィンテージ・フラット・ポーチ SM 2592214

KELTYショルダーバッグ VINTAGE FLAT POUCH SM ヴィンテージ・フラット・ポーチ SM 2592214

サイズ 21×29×1cm
材質
  • 生地:500D(デニール)コーデュラナイロン
  • 裏地:210Dポリエステル
  • ファスナー:YKK製

商品詳細はこちら

スキレット

スキレットは調理器具としてだけでなく、食器代わりにも使用できます。スキレットを使用する場合、持ち手が厚くなるためミットなどもあわせて用意しましょう。

タフコ tafuco 軽量ダイヤモンドマーブルコーティングフライパン ブラック F7109

タフコ tafuco 軽量ダイヤモンドマーブルコーティングフライパン ブラック F7109

サイズ 250×440×100mm
材質
  • 本体=アルミダイキャスト
  • 内面=フッ素樹脂塗装
  • ハンドル=フェノール樹脂

商品詳細はこちら

コーヒーセット

インスタントコーヒーで物足りない方や、キャンプ中におしゃれな写真を撮りたい方には、コーヒーセットを用意しておくのもおすすめです。

ハリオ HARIO コーヒーミル・スマートGクリヤー MSG-2-T[MSG2T]

ハリオ HARIO コーヒーミル・スマートGクリヤー MSG-2-T[MSG2T]

サイズ 幅150x高さ190x奥行53mm
重量 0.2kg
特徴
  • 中が見えるコンパクトなミル
  • ハンドルをしまえて携帯に便利

商品詳細はこちら

食器

定期的にキャンプへ行く場合、食器は使い捨てではなく、環境の事も考え再利用できるキャンプ用の商品を買うことをおすすめします。

LIGHT MY FIRE ライトマイファイヤー ミールキット BIO(ダスティピンク) 26290

LIGHT MY FIRE ライトマイファイヤー ミールキット BIO(ダスティピンク) 26290

サイズ
  • 〔プレート〕約185×195×24mm
  • 〔ボウル〕約185×195×43mm
  • 〔スポークS〕約170×38×27mm
  • 〔カッティングボード〕約158×148×3mm
  • 〔パックアップカップ〕約70×70×105mm(収納時高さ約42mm)
  • 〔スナップボックスオリジナル〕約100×100×42mm
  • 〔スナップボックスオーバル〕約168×70×50mm
重量 〔総重量〕約367g
材質
  • 〔本体〕ポリエチレン
  • 〔スポークS〕ポリエステル
  • 〔ハーネス〕TPE

商品詳細はこちら

その他

上記以外に、ごみ袋や拭くだけ洗顔シートなどを事前に用意しておくと色々な用途で利用できるため便利です。

ソロキャンプ女子が安全に楽しむために必須の防犯対策!

女性が一人でキャンプをする場合は、複数人でのキャンプや男性のソロキャンプと比べるとどうしても危険性が上がってしまいます。そのため、事前に防犯対策を行うことが重要です。

ここからは、ソロキャンプ女子が安全に楽しむために知っておくべき知識と、おすすめの防犯グッズを紹介します。

安全な場所の選び方とは?

女性がソロキャンプを楽しむ際は、安全な場所を選ぶことが大切です。以下に紹介する点を踏まえて、安全性の高いキャンプ場を選びましょう。

携帯の電波が入るかどうか

スマートフォンの電波が入らない場所は、万が一の際に連絡が取れないため危険です。あらかじめキャンプ場へ問い合わせをして、スマートフォンの電波が入るかを事前に確認しておきましょう。

管理人が常駐しているかどうか

管理人が24時間体制で常駐しているキャンプ場なら、トラブルが発生した際に助けを求めることができます。管理人がいるスペースに近い場所でキャンプをすると、より安全に楽しめます。

区画サイトかどうか

テントサイトには「区画サイト」と「フリーサイト」の2種類があります。
区画サイトは場所が区切られていて、自分の区画サイト内にほかの人がテントを張る心配がありません。そのため、区画サイトはフリーサイトと比べてトラブルが起きにくく、安全です。

キャンプ場の人気が高いかどうか

人気の高いキャンプ場なら、他にキャンプをする人も増え安心してソロキャンプが楽しめます。特に、ファミリー層に人気のキャンプ場は人目につくため安全です。

おすすめの防犯グッズと使い方を紹介

最後に、ソロキャンプをするときの防犯対策に役立つおすすめグッズと使い方を紹介します。

ロックワイヤー

ロックワイヤーとは、テントに鍵を掛けられるグッズです。テントの内側から施錠することで、就寝時などにテント内への侵入を防ぐことができます。

シフレ siffler TSAダイヤル南京錠 4連 Z2217 シルバー

シフレ siffler TSAダイヤル南京錠 4連 Z2217 シルバー

サイズ 35×30mm ※U字部分は含まず
重量 60g
特徴 アメリカ国内で荷物を施錠したまま預けられるロックシステム「TSAロック」

商品詳細はこちら

人間センサーライト

テントの前にセンサーライトを設置すると、テントに誰かが近づいた際にライトが光るため、侵入の抑止効果があります。

アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA 乾電池式LEDセンサーライト スタンドタイプ 電球色 BSL40SL-WV2 ホワイト

アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA 乾電池式LEDセンサーライト スタンドタイプ 電球色 BSL40SL-WV2 ホワイト

サイズ Φ62×134mm
重量 115g
電源 単3形アルカリ乾電池3本
光源 0.5W-LED×4個
明暗センサー フォトセンサー
感知センサー 赤外線受動式センサー

商品詳細はこちら

防犯ブザー

万が一トラブルに巻き込まれたときのために、防犯ブザーも用意しましょう。ブザーを鳴らすことで、周囲のキャンパーや管理人に危険を知らせることができます。

グルマンディーズ gourmandise LED付き防犯ブザー イエロー

グルマンディーズ gourmandise LED付き防犯ブザー イエロー

サイズ 86×30×20mm
電源 単4形乾電池2本
出力音量 130dB
連続吹鳴時間 6時間
特徴
  • 防水機能
  • LEDライト付き(連続点灯時間:20時間)

商品詳細はこちら

女性がソロキャンプをする際は、キャンプ用品だけでなく、防犯グッズも用意することが大切です。防犯対策を事前に行うことで、女性一人でも安心してソロキャンプが楽しめます。

ソロキャンプを始めてみたい方は、この記事で紹介したポイントを参考に、必要なアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。

楽天グループサービス


よく読まれている記事

洗濯乾燥機おすすめモデル
洗濯乾燥機おすすめモデル

洗濯乾燥機のおすすめモデルとは?選び方のポイントも解説!

縦型洗濯機の選び方
縦型洗濯機の選び方

縦型洗濯機のおすすめモデルを紹介!選び方や便利機能も解説

容量や機能別に紹介 ドラム式洗濯機
容量や機能別に紹介 ドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機のおすすめモデルを、容量や機能別に紹介!

ペットの毛に最適な掃除機とは?
ペットの毛に最適な掃除機とは?

ペットの毛に最適な掃除機とは?おすすめの掃除機を紹介!

スティック型掃除機おすすめモデル
スティック型掃除機おすすめモデル

2021年最新!スティック型掃除機のおすすめモデルとは?

一人暮らし向け掃除機の選び方
一人暮らし向け掃除機の選び方

一人暮らしに最適な掃除機とは?選び方とおすすめモデルを紹介!

お家で手軽に楽しくおすすめ調理家電
お家で手軽に楽しくおすすめ調理家電

家での料理が楽になる便利な調理家電を紹介!一人暮らしやギフトにも最適

人気メーカー徹底比較!電気シェーバー
人気メーカー徹底比較!電気シェーバー

人気メーカーの電気シェーバーを徹底比較!おすすめのモデルを紹介

機能や種類が豊富ドライヤーの選び方
機能や種類が豊富ドライヤーの選び方

ドライヤーの選び方とは?ダメージやうねりなどお悩み別におすすめを紹介!

おすすめ冷蔵庫特集
おすすめ冷蔵庫特集

【2021】冷蔵庫のおすすめ選び方や処分・買い替えのタイミングをご紹介!

電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも
電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも

電子レンジ・オーブンレンジの選び方をご紹介!ライフスタイル別おすすめレンジも

空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!
空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!

空気清浄機の失敗しない選び方は?項目別のおすすめや機能を紹介!

ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も
ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も

ソロキャンプ女子におすすめの必須アイテムを紹介!安全に楽しむための防犯対策も

FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介
FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介

FPSや音ゲーにおすすめのゲーミングイヤホンを紹介!コスパの良いモデルも

炊飯器の選び方
炊飯器の選び方

炊飯器の選び方とは?メーカーごとの違いや新生活におすすめの炊飯器も紹介!

今おすすめの洗濯機12選
今おすすめの洗濯機12選

洗濯機の買い替え時期や選び方がまるわかり!今おすすめの洗濯機12選

テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方
テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方

テレビを買い替える前に知っておきたい6つの選び方とおすすめテレビをご紹介

エアコンの買い替え時期や費用の目安をご紹介
エアコンの買い替え時期や費用の目安をご紹介

エアコンの買い替え基準とは?お得な買い替え時期や費用の目安をご紹介

エアコンの賢い選び方
エアコンの賢い選び方

エアコンの賢い選び方とは?おすすめのエアコンを広さ・ケース別にご紹介

初心者向けノートパソコンの選び方
初心者向けノートパソコンの選び方

ノートパソコンの選び方を初心者向けに解説

一眼レフカメラ特集
一眼レフカメラ特集

【2021年】初心者におすすめ一眼レフカメラ特集

コードレス掃除機特集
コードレス掃除機特集

【お悩み別】いつものお掃除がラクに楽しくなる!ママのストレスを減らしてくれるおすすめコードレス掃除機6選

人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機
人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機

【2020年決定版】人気コードレス掃除機vs全自動ロボット掃除機を徹底比較!おすすめ15選

カテゴリ一覧

生活家電

キッチン家電

パソコン・周辺機器

テレビ

カメラ・ビデオカメラ・光学機器

オーディオ

美容・健康家電

腕時計

美容・コスメ・香水

医薬品・コンタクト・介護

ダイエット・健康

CD・DVD

花・ガーデン・DIY

おもちゃ

インテリア・寝具・収納

テレビゲーム